利用の案内ー利用について(令和元年度)
(30年度はこちら)

利用できる団体

具体的な研修計画を持ち、10人以上で自主的に研修を行う団体です。なお、18歳未満(高校生を含む)の方で構成される団体は、成人の方の引率が必要です。
また、11月から3月までの期間で、鴨川青年の家の事業に参加、又は自らの研修をする2人以上の家族及び4人以上10人未満の団体が宿泊を希望する場合は、他に宿泊室利用団体がある場合に限り利用できます。

利用できない日

(1)休所日(毎週月曜日、年末年始12/28~1/4)
なお、休所日に利用できる場合もありますのでお問い合わせください。
(2)その他 設備点検などにより休所することがあります。

利用にあたり禁止されている行為

(1)公の秩序や善良の風俗を害する行為。又は、施設などを滅失・汚損する行為。
(2)もっぱら営利を目的とする行為。又は、青年の家の名称を特定の営利事業に利用する行為。
(3)特定の政党を支持し、政治活動のために利用する行為。
(4)特定の宗教を支持し、勧誘活動のために利用する行為。

利用承認の取り消しについて

指定管理者は、利用者が次の各号のいずれかに該当するときは、施設等の利用承認を取り消すことや、利用を停止することがあります。  
(1)虚偽の利用申請をしたとき。
(2)利用承認の条件に違反したとき。
(3)指定管理者の指示に従わなかったとき。

青年の家バスの利用について

(1)大型バス(60人乗り)とマイクロバス(27人乗り)を無料でご利用いただけます。
(2)申し込み受付は、入所日の2か月前からです。ただし9月・10月については事前打ち合わせ終了後の受付となります。また、青年の家の都合で利用をお断りする場合もあります。
(3)送迎での利用は安房鴨川駅、研修での利用は片道40分以内(約27㎞以内)です。
(4)詳細については、「バス利用申請書」をご覧ください。

その他

 本施設利用にあたって特別に配慮することがありましたら、早めにご相談ください。