包丁
うどん
バーム
カッター
カヤック
カヤック2
背景

令和元年度主催事業


各主催事業(No.11・16を除く)開催日から1ヶ月前の9時より、電話で申し込みの受け付けを開始します。電話の申し込み終了後、募集要項の中にある参加申込書に必要事項を記入の上鴨川青年の家に送ってください(FAXまたはE-mail:kamo08@echiba- sports.org で参加申込書及び「個人情報の取得、利用に関する同意」について必要事項を記入し送っていただいても結構です)

イベントで撮影した画像について、報告書やHPなどの掲載に使用する場合があります。同意されない方は各主催事業の申込用紙にチェックをお願いします。

<
NO 主催事業名 募集
人数
内容
1 4月21日(日)
春を満喫!!房総ハイキング!
(小学生対象)

チラシ
募集要項(PDF)
実績報告(PDF)
20人 房総の春を体感しながらハイキングを行い、季節によって変化する自然とふれあうことを楽しみます。


2 4月28日(日)
春が来た!アウトドア料理を作ろう!
(小学生~一般成人対象)

チラシ
募集要項(PDF)
実績報告(PDF)
20人 パン生地づくりからスタート!アースオーブンを使いパンを焼き、ダッチオーブンを使ってローストチキンをつくり、アウトドア料理をみんなで楽しみます。


3 5月11日(土)
フラワーアレンジメント
(小学生対象)

チラシ
募集要項(PDF)
実績報告(PDF)
20人 牛乳パックや和紙などの身近な素材を使っての花器づくりや花材を生かした作品づくりを通して、華道の楽しさを体験します。


4 5月12日(日)
元気な身体を作ろう!ペア体操体験!
(小学生以上の親子・一般成人対象)
(中止)

チラシ
募集要項(PDF)
20人 身体が硬い方や運動不足の方に向けて、潮風の中で日光浴をしながら、ヨガを通して心身ともに元気な身体づくりについて学びます。


5 5月19日(日)
スポーツ教室
(小学1~3年生対象)

チラシ
募集要項(PDF)
実績報告(PDF)
30人 運動能力の二極化が進む現在、運動が苦手な子どもたちに体を動かす楽しさを伝え、運動遊びに対する関心を高めます。


6 6月9日(日)
みんなでキャンプ料理を作ろう!
(小学生~中学生対象)

チラシ
募集要項(PDF)
実績報告(PDF)
20人 アースオーブンを使いパンや料理を作り、みんなで協力してキャンプ料理を楽しみます。


7 7月6日(土)
真夏のウォータースプラッシュ2019
(小学生対象)

チラシ
募集要項(PDF)
実績報告(PDF)
30人 塩ビ管の特性を活かしたオリジナルな水鉄砲を作り、その水鉄砲を使ってゲームを楽しみます。


8 7月13日(土)~14日(日)
カブト虫やクワガタ虫を探そう
(小学生対象)

チラシ
募集要項(PDF)
実績報告(PDF)
20人 甲虫等の採集を通して自然とふれあい、自然の大切さに気づき環境を大切にしようとする心を育てます。


9 7月31日(水)
親子でシーカヤック①
(小学生以上の親子対象)

チラシ
募集要項(PDF)
実績報告(PDF)
20人 親子で力を合わせて、シーカヤックで海を滑走し、マリンスポーツの楽しさを味わいます。


10 8月10日(土)~11日(日)親子でカッター&シーカヤック2019
(小学生以上の親子・一般成人対象)
チラシ
募集要項(PDF)
50人 鴨川青年の家の特色であるカッターとシーカヤックを通して、団結力とマリンスポーツの楽しさを親子で味わいます。


11 8月23日(金)
親子でシーカヤック②
(小学生以上の親子対象)

チラシ
募集要項(PDF)
20人親子で力を合わせて、シーカヤックで海を滑走し、マリンスポーツの楽しさを味わいます。


12 8月23日(金)
体験活動指導者研修会
(教員、一般成人対象)

チラシ
募集要項(PDF)
40人 マリンスポーツ(シーカヤック)と野外炊事(カレー、飯ごう炊飯)の体験を通して野外活動指導者の指導力向上を図ります。


13 8月29日(木)
磯の生き物を観察しよう
(小学生対象)

チラシ
募集要項(PDF)
20人 千葉県立中央博物館分館海の博物館の研究員を講師に招き、磯観察を通して海や磯の生き物への関心を高めます。


14 8月30日(金)
初心者サーフィン教室
(鴨川市内の小学5~6年生対象)

チラシ
募集要項(PDF)
20人 サーフィン発祥の地である鴨川の海岸でサーフィンの楽しさを体験するとともに海の環境について関心を高めます。


15 9月1日(日)
親子でシーカヤック③
(小学生以上の親子対象)

チラシ
募集要項(PDF)
20人 親子で力を合わせて、シーカヤックで海を滑走し、マリンスポーツの楽しさを味わいます。


16 9月29日(日)
教員のための野外活動研修会
(教員対象)

チラシ
募集要項(PDF)
48人 マリンスポーツ(カッター)と、野外炊事(カレー・飯ごう炊飯)、学級開きに役に立つ「集団づくりゲーム」等を体験することにより、宿泊学習等での教員の指導力向上を図ります。


17 10月5日(土)
食欲の秋!アウトドア料理を作ろう!
(小学生~一般成人対象)
25人 パン生地づくりからスタート!アースオーブンを使いパンを焼き、ダッチオーブンを使ってとろとろビーフシチューをつくり、アウトドア料理をみんなで楽しみます。


18 (変更)
1月16日(木)
鴨青オリパラピック
(鴨川市内福祉作業所対象)
20人 レクリエーションやスポーツを通して、コミュニケーションを取ったり、身体を動かしながら仲間と協力することの楽しさを体感します。


19 11月10日(日)
第7回ブルーダック子ども文化展
(鴨川青年の家利用団体及び安房地区の園児、小・中学生対象)

実施要項(PDF)
別紙1~5
どなたでも 鴨川青年の家の利用団体及び安房地域の園児、小中学生から絵画や書写等の作品を広く募集展示し、受賞者を表彰します。


20 11月10日(日)
第31回鴨川青年の家まつり
(どなたでも可)
どなたでも 子どもから高齢者まで年代を超えた様々な方が鴨川青年の家に集い、「鴨川青年の家まつり」をともに運営したり、楽しんだりすることにより、相互の理解を深めます。


21 11月30日(土)
晩秋の房総の山を歩こう
(一般成人又は小学生以上の親子対象)
25人 地元ガイドの説明を受けながら楽しく歩き、晩秋の房総の山を満喫します。


22 12月1日(日)
カヤック大冒険・みずうみ編
(小学3年生以上の親子・一般対象)
24人 シーカヤック体験を湖で行うことで、アドベンチャーの要素を取り入れ、大自然との一体感とゴール出来た達成感を味わいます。


23 12月15日(日)
クリスマスリースづくり
(小学生対象)
20人 自然の中から自分で探した材料を使って、季節を感じながらオリジナルなクリスマスリースをつくります。


24 12月21日(土)
スキルアップ卓球教室
(中学生対象)
50人 経験豊富なコーチ陣のもと、卓球の技術向上を図ります。


25 12月22日(日)
お正月を彩るミニ門松づくり
(家族・一般成人対象)
30対 お正月に向けて楽しみながら、ミニ門松を作ります。


26 2月8日(土)
あま~いチョコレートで気持ちを届けよう!
(小学生対象)
20人 プレゼント用の手づくりチョコやそのチョコを入れるオリジナルギフトボックスを楽しみながら作ります。


27 3月8日(日)
かもせいスイーツ大作戦
(小学生対象)
30人 小グループで様々なお菓子を作りながら、協力することの大切さを学びます。





共催事業
共催団体からの募集になります
NO 共催事業名 内容
28 通年
ブルーダック子ども教室
地域の子ども会・学童クラブ
地域の子ども会や学童クラブへの支援事業です。各会に所属する子どもたちが様々な活動を体験することにより、知識や技能を身に付けるとともに好ましい人間関係づくりを学びます。

29 通年
ブルーダック土曜スクール
地域の土曜スクール主催団体
地域の土曜スクールへの支援事業です。子どもたちが様々な活動を体験することにより、知識や技能を身に付けるとともに好ましい人間関係づくりを学びます。

30 未定
ブルーダック旗争奪親善少年ソフトボール大会
鴨川市内・市外のソフトボールチームの親善試合を通して、技術の向上や近隣地区の子ども同士の親睦を深めるとともに、青少年の健全育成の一助とします。

31 未定
南房総カウンセリング学習会
カウンセリングの理論と実践方法、心と体のリラクゼーションについて学びます。

32 未定
この本だいすき房州鴨川セミナー
子どもたちにたくさんの良い本に出会わせ、豊かな心の成長をはぐくむことについて、児童文学作家や絵本作家を招き、教師、父母と学び合います。

33 9月21日(土)
地曳網体験とユニセフ学習会
世界の子どもたちの支援活動を行うユニセフについての学習会を行うとともに、地曳網体験を通して豊かな心の育成を図る場とします。

34 未定
水田杯中学校野球大会
野球を通して生徒相互の交流及び実践の場を広げるとともに、野球技術の向上と心身の健全な育成を図ります。(城西国際大学主催)
35 通年
通学合宿
鴨川青年の家に宿泊し、学校等に通う事業です。友達との共同生活を通して、学習に対する意欲を高め合う場とします。

36 通年
セカンドスクール 豊かな体験・確かな学び
普段学校ではなかなかできない体験学習を計画し、自然体験や調査・発表、交流活動などを通して、充実した学びの場とします。

ページのトップへ戻る